あぐりんくについて

アグリカルチャー(農業)+リンク(輪・和・環)=あぐりんく

 あぐりんくは、農業(agriculture)を通してつながる輪・和・環(link)を育てていきたいという願いを込めて設立しました。

 私たちは今と未来の大切な子どもたちに、「安心・安全でおいしい食べもの」を将来にわたって安定して生産できるしくみづくり・関係づくりを目指しています!

 農業参入時には約30aだった作付面積も、今では9ha(東京ドーム約2個分の面積)まで農地の集積が進んでおり、現在も多方面から依頼・相談が寄せられています。これからも消費者と生産者が共に笑顔で、豊かな暮らしづくりを実感できるよう実践していきます!!


あぐりんくの概要

名称 農業生産法人 株式会社あぐりんく
所在地 〒759-0132
山口県宇部市大字山中1番1
代表者 伊藤 英穂
事業内容 農業及び畜産
※今後は『生産~加工~販売(6次産業化)に着手!』
耕作面積 水稲:13.1ha、小麦:6.8ha、
果樹:90a、畑作:1.1ha
栽培作物

水稲<もち米を中心に複数品種>
小麦<山口県推奨 せときらら>
ぶどう<4倍体を中心に16品種>
その他青果物<サツマイモ等>
子実トウモロコシ

畜産 肥育牛<和牛>
牛舎概要 最大:56頭肥育可能

主な沿革

2013年4月 農業生産法人 株式会社あぐりんく設立。水稲・ぶどうを中心に事業を開始
2015年2月 認定事業者<宇部市>取得。人・農地プラン<宇部市山中>中心経営体となる
2016年3月 認定農業者<山口市>取得。人・農地プラン<小鯖5区>中心経営体となる
山口県エコファーマー認証<水稲・ぶどう>
2016年6月 畜産事業 肥育牛<和牛>開始
2016年11月 JGAP認証<2012穀物>
2017年12月 認定農業者<岩国市>取得
2018年11月 JGAP認証<2016穀物>

その他

あぐりんくは、農産物検査法(昭和26年法律第144号)第2条第5項の登録検査機関として登録をしています。